プロフィール

4歳からピアノを始め、桐朋学園大学付属子供のための音楽教室・桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業後に渡米。
テキサス・クリスチャン大学音楽学部のアーティストディプロマプログラム及び大学院に在籍し研鑽を積む。
これまでに植田克己、丸山 滋、上野久子、タマス・ウンガーの各氏に師事。

1997年、PIARAピアノコンクール全国大会にて最優秀賞。 2005年のロゼピアノコンクール第1位、2006年の大阪国際音楽コンクールピアノ部門第2位、2013年の第3回バルティック国際ピアノコンクール第3位をはじめ、 2015年のチッタ・ディ・カントゥ国際ピアノコンクール、2016年のシューベルト国際ピアノコンクールなど、国内外のコンクールで数々の賞を受賞。
近年はチェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団やドビュッシー弦楽四重奏団と共演するなど、ソロだけでなく室内楽にも力を入れている。

2012年5月、紀尾井ホールにて日本デビューリサイタル開催。また、セッション録音によるCD「岩井のぞみピアノリサイタル」をハーモニーよりリリース。

岩井のぞみプロフィール写真

2014年には同ホールにて第2回リサイタルを開催し、ハイレゾライブ録音によるアルバム「Nozomi Iwai Piano Recital 2014」をRME Premium Recordingよりリリース。 更に東京文化会館小ホールにて2018年にチェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団と共演した演奏会のライブ録音が翌年2019年12月にナミ・レコードよりリリース。

こちらにてテキサス・クリスチャン大学による岩井のぞみの紹介記事をご覧頂けます!
(英文ページが別ウィンドウで開きます)

ニュース



[Media]

これからの演奏

これまでの演奏

メール

岩井のぞみへの応援のメッセージ、その他お問い合わせなどは、こちらまでご連絡下さい!

info@iwainozomi.com